テレクラが出会い系よりも選ばれる理由とエロイプの楽しみ方とは?

テレクラが出会い系よりも選ばれる理由とエロイプの楽しみ方とは?

近年は出会い系よりもテレクラでの出会い検索が人気です!テレクラのメリットとエロイプについて

テレクラと出会い系どっちが出会える?テレクラのメリットって?

テレクラと出会い系サイトは、いわばライバルの関係にあるといってよいでしょう。昔、テレクラは、出会いを探す手段として一般的でありましたが、出会い系サイトの登場から衰退し、現在、ネット上に運営場所を移しています。

出会いを探すということにおいて、はたしてどちらのほうが優れているのか。それが気になる方も多いのではないでしょうか。まずは、そのそれぞれの特徴について見ていきましょう。

出会い系サイトの特徴

出会い系サイトの特徴といえば、まずなんといっても、プロフィール検索や掲示板などを用いて、広く、出会いを探すことができるという点です。プロフィール検索をすれば、自分好みのルックスをした女性や、趣味や性格の一致している女性をピックアップし、その人にピンポイントに連絡をすることが可能です。

また、掲示板に書き込みをしている女性は、その時点で、なんらかの出会いを求めていることがほぼ確定します。今、会いたいと思っている人に直接にアプローチをすることができる。この精確性も、出会い系サイトの大きな特徴であるといえましょう。

女性らとのやりとりは主にメールとなります。続いて料金ですが、これは、メールを読むのは無料で、メールを送るときに50円ほどかかるというのが一般的です。掲示板への書き込みや、書き込みの閲覧などは、それより安く設定されており、メール一通あたり最大で1000字程度の情報を詰め込むことが可能ですので、後述のテレクラよりは、圧倒的に、その料金は安いということができるでしょう。

現在、出会いを探すといえば、出会い系サイトを使うという人が多くいるのではないかと思います。そのため、それを利用している会員が非常に多いということも、出会い系サイトの特徴として、ひとつ挙げないわけにはいきません。こういったところで見ると、出会い系サイトは、テレクラが活動場所をネット上に移した現在にあっても、出会いを探すということにおいては、圧勝しているのではないかと思えてきます。

もちろん、出会い系サイト自体、サクラやポイントバッカーを使うなどの問題があって、誰でも簡単に出会いを得られるというわけではありません。しかし料金のことや、より広範にわたって相手を探せることなどを見れば、テレクラよりは良いのではないかと思えてしまうのです。

テレクラの特徴

それでは、次にテレクラの特徴について見てみましょう。テレクラはまず、電話で、話すというサービスであります。最近では、プロフィールの登録、閲覧が可能など、出会い系サイトと合体したような形態のものも生まれていますが、しかしテレクラの多くは未だ電話のみのサービスを提供しており、それがむしろ一般的です。

ですから、電話で繋がった相手というのは、基本的には一期一会で、電話を切ってしまえば、もう一度話せるかどうかはわからない、というのがテレクラの特徴であるといえます。

その番号は、地域別に区分されてはおりますが、都道府県別というのが当たり前で、たとえば自分の住んでいる市町村に相手を探すということは不可能であり、そういったご近所さんと会えるかどうかは、すべて偶然性にゆだねられています。

料金のことでいえば、こちらは、通話1分につき100円(通話料は無料)というのが普通です。

出会い系のやりとりでも、1分の間に2通のメールを交わすことは可能でありましょう。しかしメールというのは、言葉で会話するのとは違い、発言に対してすぐさまレスポンスをしなければならないというものではありません。時間をかけて、文字制限の中で、そのメールに目一杯の情報を詰め込んで、会話にすれば数分は必要な情報を、50円という一通分の料金で相手に伝えることができるのですから、コストパフォーマンスという点でも、出会い系サイトはテレクラに圧勝しています。

これでは勝ち目がないように思われますね。
しかし、現在もテレクラを利用し、またそこで出会いを探している人がいるということには、何か確たる根拠と理由があるはずです。それはいったいなんなのでしょう。

テレクラのメリット

テレクラを利用することのメリットは、テレフォンセックスを楽しむアダルトコンテンツとして使える、というのもそうですが、出会いを探すときにもメリットがあります。それはまず、その女性と、二人きりで話すことができることです。

出会い系サイトに登録した女性らは、掲示板に書き込みをしようものなら、数十人の男性からメールが届きます。一回の書き込みで、それは数日間続くでしょう。そんな中で、たとえばあなたが、掲示板の書き込みを見て、ある女性にメールを送ったとします。あなたは一所懸命に彼女を口説き、なんとか、会えそうな雰囲気にまで持っていきました。しかし女性のもとには、その間も他の男性からメールが届いているのです。そこには、あなたよりも魅力的な男性がいるかもしれません。

出会い系サイトはメールでのやりとりが基本ですから、あなたとメールをする傍ら、女性は、他の男性とも連絡を取ることができるんですよね。そうして、どちらがいいかと比べてみたりする。出会い系サイトでいきなり連絡が途絶えるといったケースはほとんどがこれだと思われます。他によい男性を見つけてしまったから、過去の男には興味がなくなってしまったのです。

ひどい話ですが、何十という選択肢が与えられているのですから、その全部を相手にするわけにはいきませんし、仕方がないです。

しかし、テレクラであれば話は別です。テレクラは電話をするというものでありますから、その女性と二人きりで話すことが可能で、その最中、他の男性に横槍を入れられるようなこともありません。つまり出会い系サイトよりも競争率が低いんですよね。

そしてもうひとつ、テレクラを利用するメリットがあって、それは、前述したように、その会話が一期一会のものであることです。テレクラを利用して、話して、盛り上がった。とても楽しかった。しかし、ここで電話を切ってしまえば、まだ話せるかどうかはわからない。そういったときに人間が何を思うかといえば、この人と連絡先を交換しておきたい、ということなのです。

つまりテレクラは、その話すという機会が一期一会であるからこそ、保険がきかないという理由から、その人と連絡先を交換したい、あるいはデートをしたいといった気持ちに「なりやすい」のです。

出会い系サイトでは、相手が、もしあなたのことを気に入っていたとしても、他にも素敵な男性はいますし、連絡を取れなくなるといった心配はありません。しかしその、いつでも連絡できるし、会おうと思えばいつでも会えるという感覚が、彼女らに、「まだいいかな」という気持ちを抱かせてしまう原因となるのです。

一方、テレクラは、会話の終了間際になれば、そこで決断を求められます。電話を切ってしまえば、相手とのつながりはなくなってしまうのです。それが怖ければ、そこで連絡先を交換しなければなりません。そういった気持ちが働くことによって、テレクラでは、連絡先交換に積極的な女性が多いんですね。もちろん、デートに積極的な女性が多いともいえるでしょう。

とにかく、話した相手とのつながりを失わないために何かをする、積極的に行動する、決断するという女性は、テレクラには多いのです。強制的にそうさせられているともいえるかもしれません。それはむろん、テレクラが、男女ともにそのような感情を抱かせる構造になっているからなのです。これらはすべてテレクラのメリットといえるでしょう。

確実に落とせる

つまりテレクラは、女性と話すのが得意な人にとっては、出会い系サイトにも勝る出会いツールだといえるのです。言葉を交わした女性の数、その何割の人と連絡先を交換できたか、何割の人とデートをしたか、それを測ってみれば、出会い系サイトよりも良い結果が出ることは間違いありません。出会い系サイトは、何十人とメールをして、ようやく会えるくらいのものですからね。

競争率が低く、その機会を逃すと二度と話せないかもしれないといった状況が、出会いの確率を底上げしているといえるのです。ひとりの女性を口説き、連絡先を交換したり、デートをしたりする成功率は、テレクラのほうが圧倒的に高いといえるでしょう。

それは、出会いを探すのなら出会い系サイトのほうがいいということには「ならない」ことを示しています。どちらも一長一短であり、本気で出会いを探すのであれば、その両方を用いて、それぞれの特性を活かして、使いこなして、多角的に、より広範に、女性にアプローチをしていくことが重要なのです。その軸となりうるのが、出会い系サイトと、テレクラだということになります。

積極的に

テレクラで出会いを探すときに大切なことは、何よりも、積極的になることといえましょう。もちろん、声でする会話で女性を口説こうとする人は、ある程度、そういった事柄に積極的だといえるのかもしれませんが、しかしたとえば連絡先を聞き出すタイミングであるとか、デートに誘うタイミングであるとか、そういったところでまだ悩んでしまう人も多いのではないかと思います。

それを、具体的に、ここだと示すことは不可能です。なぜなら、会話は相手によってまったく違ってくるからです。しかし、もし、その人とのおしゃべりが盛り上がったのなら、それを楽しいと思ったのなら、その素直な気持ちに従って、連絡先を訊くなり、デートに誘うなりしてみてもよいのではないでしょうか。

頭で考えるのではなく、今なら訊けると思ったところで、会話の流れを多少止めてしまうのだとしても、積極的に、相手への好意を伝え、必要なことを訊く。そうするように心がけることによって、出会いの確率は、ますます上昇していくはずです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ